「開発」環境保全に貢献する製品技術

軽い・強い・錆びない素材で省資源化に貢献

炭素繊維ケーブル(カーボンファイバーを使った超軽量ケーブル)

超軽量かつ強い、錆びない炭素繊維をロープ状(ケーブル)に加工する技術を確立しました。高圧送電線の補強材に用いられた従来鋼線を炭素繊維ケーブルに変えることで、自重を大幅に低減することができました。また超軽量化により鉄塔間隔の拡張を可能にしたことで、建設資材の削減に貢献しています。

送電線ケーブル

炭素繊維ケーブルを利用した送電線

炭素繊維ケーブルを利用した送電線

高圧送電線用に開発された炭素繊維ケーブル

高圧送電線用に開発された炭素繊維ケーブル