ページ内を移動するためのリンクです

品質方針

品質第一

当社は、人命を預かるようなエレベータやロープウェーなどのロープを提供しており、製品については社会的な使命を全うすべく、品質を絶対第一に考える「品質第一主義」を宣言し、品質を維持し、安心できる製品を提供していきます。

品質マネジメントシステム

当社は、ISO9001:2008(JISQ9001:2008)に沿って、品質マネジメントシステムを構築して維持し、顧客満足の向上を目指して、当社の製造する製品の品質管理を推進しています。今後の新JISマーク表示制度への移行対応のため、ワイヤロープ・鋼より線・ワイヤに関しては、審査登録機関の登録変更を2007年1月に実施しました。

各製品と品質マネジメントシステムの構築状況

製品 登録範囲 ワイヤロープ
鋼より線
ワイヤ
品質マネジメントシステム 登録者名 東京製綱(株)
本社
大阪支店
土浦工場
堺工場
東京製綱ベトナム有限責任会社
審査登録機関 日本検査キューエイ
JAB CM002
登録番号 3306
登録日 2007/1/11
適用規格 JISQ9001:2008
ISO9001:2008
製品 登録範囲 スチールコード
ホースワイヤ
ソーワイヤ
品質マネジメントシステム 登録者名 東京製綱(株)
スチールコード事業部
東綱スチールコード(株)
審査登録機関 日本規格協会
JAB QMSR001
登録番号 JSAQ101
登録日 1996/9/25
適用規格 JISQ9001:2008
ISO9001:2008

品質方針

品質マネジメントシステムの運用に当たり、「品質方針」として、「品質理念と行動指針」を定めています。この中では、「品質第一主義」を宣言し、皆様の信頼に応えるための品質の維持とともに、品質の課題について、改善や変革を進めています。

「品質理念と行動指針」

製品認証

当社は、製品認証制度として、JISとAPIモノグラムの認定を維持しています。新JISへの移行は、2005年10月から実施が開始されておりましたが、当社は、2008年1月22日に移行をすべて完了致しました。下表に当社が取得したJIS表示品目の旧JIS認定番号と新JIS認証番号を併記します。

JIS表示品目の旧JIS番号と新JIS認証番号一覧

製品名 JIS表示品目 旧JIS認定番号 新JIS認証番号
ワイヤロープ G3525ワイヤロープ 83/573098 QA0307051
G3546異形線ロープ
G3549構造用ワイヤロープ - QA0312001
鋼より線 G3537亜鉛めっき鋼より線 9465/580092 QA0307055
G3536PC鋼線及びPC鋼より線 8537 QA0307054
ワイヤ G3521硬鋼線 5079/587090 QA0307052
G3547亜鉛めっき鉄線 3JS9901/595046 QA0307053

API(米国石油機構)モノグラム

工場名 所在地 製造品目
製品名 API表示認定品目 認定番号
土浦工場 茨城県かすみがうら市宍倉5707 ワイヤロープ API Spec 9A 9A-0007
ページ上部へ