東京製綱ベトナム 技術部 熊井 孝典

入社数年で、ベトナム工場の拡張プロジェクトに参加。

写真:熊井 孝典のインタビュー風景

入社1年目からベトナム工場に赴任し、製品の試作、品質改善、ロス削減などの技術全般に携わっています。
ベトナム工場は、建物の高層化が急速に進む中国・東南アジア地域へ、当社が得意とするエレベーター用ワイヤーロープを供給する重要な拠点。工場の生産能力を2倍に増強する拡張プロジェクトでは、私も先輩たちにアドバイスをもらいながら、新工程の立ち上げなど数多くの貴重な経験をさせていただきました。ベトナム人スタッフの日本研修時には約1ヶ月間、寮で一緒に生活。休日にはみんなで観光に行ったり、バーベキューをしたり、日本を楽しんでもらえて嬉しかったですね。

日々の仕事で一番やりがいを感じる瞬間は、試作や改善の方法を自分で考え、狙い通りの結果が出せた時です。今後もたくさんの経験を積み、社会のさまざまな場所で役立つロープ製品を通じて、世界の人々の暮らしに貢献していきたいと思います。

ページの上部へ