エンジニアリング事業部 宮原 良平

営業として、「世界の地図に残る仕事」にチャレンジしていきたい。

写真:宮原 良平のインタビュー風景

「地図に残る仕事をしたい」と考え、マンション販売会社から東京製綱に中途入社。以来エンジニアリング事業部で、落石災害や雪災害を防止する防災関連製品、橋梁に使われるワイヤーロープの販売を担当しています。官公庁、設計コンサルタントなどのお客様と信頼関係を築き、「君に任せたい」と製品が採用された時には、大きなやりがいを感じます。現場の特性にマッチした製品をご提案するため、山中の現場を実際に見に行くことも多いです。

東京製綱の良さは、若手にもどんどん仕事を任せてくれるところ。私自身、入社半年もたたないうちに「そろそろやってみろ」と群馬・埼玉の2営業エリアを任されました。防災関連製品や橋梁用ワイヤーロープは、海外でのニーズも高い分野。今後は日本のみならず「世界の地図に残る仕事」にも挑戦したいです!

ページの上部へ