TOKYO ROPE RECRUITMENT 2019

文系職種

一人ひとりの個性を発揮し、日本のみならず世界で活躍する。

営業から管理部門まで、さまざまな活躍のフィールドがあります。海外へも積極的に
展開しているので、配属部署によっては、入社後数ヶ月で海外出張や海外駐在の機会もあります。
当社は社員の意欲を尊重する風土のため、個性を存分に発揮できる環境があります。

営業

東京製綱の製品群は非常に幅広く、お客様はメーカーをはじめとする国内外の企業、官公庁、県や市町村とさまざまです。営業スタイルは事業部や製品によって異なり、代理店を通して販売する場合もあります。お客様の要望からオーダーメイドで製品を納入することも多く、高い技術力と信頼に支えられた製品を武器に、営業活動を行っています。事業部ごとの営業担当制のため、配属後、先輩社員や上司のサポートのもとで製品知識や営業スキルを習得できます。

経営企画

会社の経営戦略立案の中核となる部署です。会社のトップである経営陣の意向を受け、中期的に会社の進むべき方向を事業部と共に立案します。その他に、経営管理や取締役会の運営とIR業務を行っています。経営管理においては海外子会社を含む関係会社も合わせ、東京製綱グループ全体の経営状況を分析し、経営陣に経営の羅針盤を提供しています。IR業務では、主に機関投資家向けに会社の状況を発信し、株式市場との良好な関係を築いています。

経理

会社の状況を客観的な数値として捉え、国内外にわたる東京製綱グループ全体の財務状況を取りまとめて過去を分析し、未来へとつなげていきます。専門知識を生かして、的確な経営判断を行うために必要な情報を、分かりやすく経営陣に提供します。業務は財務諸表等の決算書、税務申告資料、有価証券報告書等の法定開示書類といった、会社経営に必要不可欠な書類や資料の作成等、多岐にわたります。事業部や関係会社とも密にやり取りをして数字と向き合っています。

総務・人事

会社の経営をモノやヒトといった視点から支えています。総務はオフィスや工場の環境整備や法律面の整備をはじめとして、組織の運営が機能的に、かつ円滑に進むよう、さまざまな課題解決に取り組みます。人事は採用や教育研修、労務管理や各種規程の策定・運営など、会社で働くヒトを多方面から支えています。また、工場の総務は人事機能も果たしながら工場全体を管理しています。