ページ内を移動するためのリンクです

スチールコード

ブラスめっきスチールコード

銅と亜鉛の合金である黄銅(ブラス)をめっきした、ワイヤ径0.10mm~0.40mmの高強度スチールワイヤを多本数撚り合わせた製品です。
タイヤ、クローラ、コンクリート圧送ホース、エスカレーターのハンドレール、エアダンパーなどのゴム製品、駆動用歯付ベルトなどの樹脂製品の補強材として使われています。
サイズ、強度、伸び特性など様々な用途に適した仕様で対応できます。

亜鉛めっきスチールコード

スチールの防食に効果のある亜鉛めっきを施したワイヤ径0.04mm~0.15mmのスチールワイヤを多本数撚り合わせた製品です。
樹脂製やゴム製の歯付タイミングベルト製品の補強材として使われています。

ブラスめっきスチールワイヤ

ホースワイヤ

ワイヤ径0.20mm~0.80mmの高強度ブラスめっきスチールワイヤ製品です。引張強度は0.20mmで3200MPa級、0.80mmで2500MPa級です。
高圧ホースなどのゴム製品の補強材として使われています。

ソーワイヤ

ワイヤ径0.10mm~0.18mm、ワイヤ径公差≦3µm、真円度≦1µmを特徴とした高強度ブラスめっきスチールワイヤ製品です。引張強度は0.10mmで3500MPa級、0.18mmで3300MPa級です。
シリコンなどの硬脆材の塊り(インゴット)をウェハー状に薄くスライスするワイヤソーという機械で、遊離砥粒と一緒に使用される工具です。

コアワイヤ

ワイヤ径0.07mm~0.18mm、ワイヤ径公差≦1µm以下、真円度≦1µm、且つ優れた表面平滑度を特徴とした高強度ブラスめっきスチールワイヤ製品です。4000MPaを超える引張強度を有します。
シリコンなどの硬脆材のインゴットをウェハー状に薄くスライスするワイヤソーで使用される工具で、ダイヤモンド砥粒を表面に固着したダイヤモンドワイヤの芯線として使用される製品です。

製造拠点紹介

当社のスチールコード製品は、岩手県北上市にある東綱スチールコード株式会社で製造されています。
東綱スチールコード株式会社は、ISO14001:2004(JISQ14001:2004)に沿って、環境マネジメントシステムを構築し継続的に改善を行い、企業活動、製品、サービスの環境管理を推進しております。
また、さらなるグローバル展開に向け、この東綱スチールコード株式会社をモデルに、新たなる生産販売拠点として中国常州市に「東京製綱(常州)有限公司」を設立しております。

東綱スチールコード株式会社概要

工場敷地 176,000m2
建屋面積 65,000m2
生産規模 スチールコード製品 約66,000トン/年

東綱スチールコード株式会社地図

お問い合わせ

ページ上部へ